車載器とカードが分離された構成

ETCシステムは、車載器とカードが分離された構成です。これは、カードの所有者が、ETC車載器を取り付けた車ならばどの車を利用しても、ご自身でクレジットカード払いができるようにするためです。

従いまして、車載器の購入と取り付けはカーショップなどで行い、カードの申込みはクレジットカード会社などで行うのです。

そしてETCカードを発行してもらいます。名義人は法人でも個人でも大丈夫です。カードさえ持っていれば、その後、どんな車でも利用することができますので、とても便利です。

ただ、ETCカードを取得するには、クレジットカードと同様の審査を受けることになります。

セットアップは専門家に

車載器はディーラーやカー用品店などで購入でき、取り付け作業をしてもらいます。通販でも購入できますが、セットアップについては専門家でないと対応できませんので、注意が必要です。

車載器には車の情報をインプットしなければなりません。車両タイプごとに料金が異なるからです。ですから、車載器は複数の車で使いまわしをすることはできません。

セットアップにはセキュリティの高さが求められますので、必ずセットアップ店で行います。手間を省くために、車載器の搭載、セットアップとカードの発行を合わせて対応してくれる業者にお願いするとよろしいと思います。
支払いはクレジットカード払いになりますので、保持しているクレジットカードを準備することと、印鑑などが必要になりますので、事前に準備しておきましょう。